クリニックの弱酸性石鹸

クリニックの弱酸性石けん

お肌にやさしいアミノ酸せっけんです。無香料、無防腐剤で院内で調剤しています。皮脂を落としすぎず、マイルドな洗い上がりで、髪の毛からつま先まで全身にご使用いただけます。

トレハロース泡石けんは「クリニックの弱酸性石鹸」へリニューアルしました。無香料のみとなります。

たった一種類の「アミノ酸せっけん」へのこだわり

クリニックの弱酸性石鹸の成分は、「滅菌精製水」、「アミノ酸せっけん」、「クエン酸」の3つだけです。

実は、市販されているアミノ酸系のせっけんには、複数の合成界面活性剤が配合されています。なぜなら、アミノ酸系せっけん単体での洗浄力や、起泡性(泡立ちやすさ)が弱いため、複数の界面活性剤を配合して、泡立ちを補助したり、安定性を高めたり、洗浄力を高めたりする必要があるからです。

肌のクリニックのせっけんには、「ココイルメチルタウリンNa」というヤシ油から作られたアミノ酸せっけんを、一種類だけ配合しています。ココイルメチルタウリンNaは、洗浄力はマイルドですが、単体でも起泡性に富み、お肌の汚れを落とすには必要十分な洗浄力を持っています。

当院には敏感肌やアレルギー体質の患者さんが多く来院されることから、肌に優しく低刺激なアミノ酸せっけんを、できれば1種類だけで使いたいと常々思っていました。沢山の種類のアミノ酸系せっけんを試し、ココイルメチルタウリンNaを採用しました。

タウリン(アミノ酸)の保湿力で、洗い上がりはしっとりし、ツッパリ感や刺激を感じません。髪の毛からつま先まで、全身にご使用いただけます。

無添加あわせっけん

「水」へのこだわり

せっけんを製造するのに使用している水は、硬度ゼロの「軟水=精製水」です。水道水など、金属イオンが混入している水の場合、せっけんの泡立ちが悪くなり、洗浄力が落ちてしまいますが、軟水には金属イオンが含まれていませんので、ふわふわに泡立つせっけんを作ることができます。

また、軟水を使用することにより、EDTA(エデト酸)などのキレート剤(金属イオンと結びついて不活化する成分)を入れなくて済むため、無添加のせっけんを作ることができます。

「無添加」へのこだわり

1種類のアミノ酸石けんだけを使い、院内で調剤していますので、防腐剤フリーはもちろんのこと、アルコール、キレート、着色料、シリコンなども入っていません。以前は、無香料、または、オレンジ果皮油入りが選べるようになっていましたが、よりお肌に優しくしたいとの思いから、無香料のみの処方とさせていただきました。

今までのせっけんやシャンプーに刺激を感じていた方は、ぜひお使いください。赤ちゃんから大人まで、安心してご使用いただけます。

クリニックの弱酸性石鹸についての質問

Q.妊娠中や授乳中、子供にも使用できますか?

赤ちゃんから大人まで、妊娠中、授乳中も安心してお使いいただけます。

Q.体にも使用できますか?

髪の毛からつま先まで、全身にご使用いただけます。

Q.無香料だけの処方で、オレンジ油入りのものはなくなってしまったのですか?

お肌に優しい処方を実現するため、完全無添加にこだわった結果、無香料のみの処方とさせていただきます。

香料入りのものをお使いになりたい場合、市販の100%アロマオイルを10滴ほど入れることで、様々な香りを楽しむことが可能です。ただし、ご自分でアロマオイルなどを添加される場合、アレルギー性や光毒性に注意してください。また、当院においての品質保証はできかねますのでご了承ください。

Q.詰め替え用のせっけんはありますか?

詰め替え用はご用意しておりません。防腐剤や静菌作用のある成分を一切配合していないため、容器は使い捨てとさせていただいております。また、常温保存で処方日から2ヶ月以内が使用期限となりますので、ご注意ください。

クリニックの弱酸性石鹸 1,180円 +税
お肌と同じ「弱酸性」のアミノ酸石けんです。さっぱりとしているのに、ツッパらず、お肌に必要な皮脂を落としすぎません。
内 容 量 / 200ml
使用期限 / 処方日より常温:2ヶ月
※防腐剤フリーのため、直射日光や高温多湿な場所を避け、お早めにお使いください。
使 用 感 / さっぱりとした洗い心地
無香料 無着色 防腐剤フリー アルコールフリー
全 成 分 / 水 ココイルメチルタウリンNa(洗浄) クエン酸(PH調整)

※院内で調剤しているため、内容量に多少の誤差が生じます。また、内容の見直しなどで、成分が一部変更になる場合がありますので、ご了承ください。