CセラABプラス(レチノール)– AirPORULE C Cera AB Plus Retinol –

レチノール(ビタミンA)を0.1%配合した、透明感のあるもっちり素肌へ導く美容クリームです。

VC誘導体やヒト型セラミドに加え、ナイアシンアミド(ビタミンB3)を2%配合。完全個包装とすることで、酸化しないレチノールクリームが誕生しました。

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • 動物性原料フリー
  • 無鉱物油
  • キレート剤フリー
  • 石油系界面活性剤フリー
  • カチオン系界面活性剤フリー
  • アニオン系界面活性剤フリー

「AirPORULE公式オンラインストア」でもお買い求めいただけます。

CセラABプラス 30包 6,578円(税込)
内容量 / 30包(1包あたり約0.8g)
使い方 / 適量を手の平にとって、お顔全体、首などに馴染ませてください。妊娠中や授乳中はご使用をお控えください。
使用期限 / 開封後1回使い切り
全成分 / パッケージ、または、AirPORULE公式サイトをご参照ください。

酸化しないレチノールクリーム– Non-oxidizing Retinol Cream –

レチノールは、ビタミンAのことです。レチノールの美肌作用は近年注目されており、コラーゲン産生の刺激、しわの改善、にきびの減少など、様々な作用が報告されています。CセラABプラスに配合されているレチノールは、レチノール誘導体ではなく純粋なレチノールそのものです。

純粋レチノールは、空気、湿気、熱、光に弱く、容易に酸化・分解されて機能しなくなります。また、劣化したレチノールは肌への刺激になります。

そこで、エアポルール株式会社と肌のクリニックで「酸化を徹底的に防ぐレチノールクリーム」を開発しました。

酸化を防ぐ個包装– Anti-oxidation Container –

酸化や分解を防ぐ個包装容器 片手で簡単に開封できるワンタッチ式

エアレス仕様の容器やチューブは、容器内を陰圧に保つことで空気が入ることを防ぎ、化粧品の酸化を防止します。

しかし、エアレス容器は100%空気を遮断できるわけではなく、完全に酸化を防止するわけではありません。

エアポルールでは完全な形で酸化や分解を抑えることを追求し、使用時まで空気に触れることのない「個包装」を採用しました。

1包で0.8g入っていますので、気になるところに重ね塗りをしたり、顔だけでなく首やデコルテなどのエイジングサインが出やすい部分にも贅沢にお使いいただけます。

敏感肌の方や今までレチノールが肌に合わなかったという方も、酸化しない「CセラABプラス」をぜひお試しください。

レチノール濃度

レチノールを使い始めると、肌の熱感、赤み、皮むけなどのレチノール反応(レチノイド反応)が起こることがあります。強いレチノイド反応が起こると、せっかくの美肌に良い成分が使えなくなるケースも。

エアポルールと肌のクリニックでは、0.04%の極低濃度のレチノールから3%の高濃度のものまで、何度も試作・パッチテストを重ねた結果、敏感肌の方のスキンケアに安心してお使いいただけるよう、日本人の肌質に合った0.1%濃度のレチノールを採用しました。

美肌は1日にして成らず。毎日のケアが大切です。低濃度のレチノールに慣れてきたら、0.3%や0.5%の高濃度レチノールを試してみましょう。

リポソーム化
リポソームとは、細胞膜の構成成分であるリン脂質です。酸化しやすい成分をリポソームで包むことで酸化防止効果が得られます。リポソーム化レチノールは、技術的にすべてのレチノールをリポソームでカプセル化することは難しく、かつ数か月でリポソームが剥がれ落ち、酸化が始まります1

ナイアシンアミド– Niacinamide –

ナイアシンアミドの生理活性

ナイアシンアミドとはビタミンB3のこと。近年注目が高まっている美容成分です。

ナイアシンアミドには、角質層に存在する天然保湿因子・セラミドの生成を促進し、肌のバリア機能を改善する働きがあります。

抗炎症作用や、色素沈着の抑制や、抗シワ・抗老化作用などが報告されています。

CセラABプラスには、ナイアシンアミドを、Cセラモイストローションと同じ2%の濃度で配合しています。

ビタミンC誘導体– Vitamin C Derivative –

ビタミンC誘導体は、抗酸化作用があり、美容成分として欠かせないものになりました。CセラABプラスに配合されているビタミンC誘導体は、「アスコルビン酸硫酸2Na」という誘導体で、皮膚のエステラーゼという酵素によってビタミンCへ変換されます。

セラミドNP– Human Ceramide –

人の皮膚に存在するセラミドと同一構造、同一分子量のヒト型長鎖セラミドで、皮膚の水分保持量を改善する作用があります。CセラABプラスには「セラミドNP」が配合されています。

セラミドNPは、皮膚のラメラ構造を形成し、肌のバリア機能の改善に役立つことが報告されています。

ヒアルロン酸– Hyaluronic Acid –

CセラABプラスには、3種類のヒアルロン酸を組み合わせて基剤を設計しています。美容成分をしっかりと閉じ込めて保湿します。

  • ヒアルロン酸Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸

ご使用方法– How to Use –

本品は1回分使い切りです。開口部を下にし谷折りにしていただくと、容器からクリームが押し出されます。スキンケアの際にお顔全体、首などに優しく塗ってください。

1日1回、夜のご使用をお勧めしています。1日2回、朝・夜でご使用していただいても構いませんが、日中は紫外線対策をしっかりとお願いします。

本品は、O/W処方(水の中に油滴が分散している)軽いつけ心地のクリームです。化粧水や乳液、O/W処方のクリームをお使いの場合はその後に本品をお使いください。

オイルや濃厚なクリーム(W/O処方)をお使いの場合は、その前に本品をお使いください。

当院の調剤との組み合わせでは、保湿化粧水(Cセラモイストローション・EGホワイトローション)の後、保湿クリーム(EGホワイトクリーム)の前のご使用をお勧めしています。VCセラミド保湿ジェルをお使いの場合は、前後どちらでも構いません。

レチノイド反応– Retinoid Reaction –

レチノールクリームをご使用中、レチノイド反応と呼ばれる、赤み、皮むけ、乾燥感、ほてり、ヒリヒリ感などが一時的に生じることがあります。

使い始めから2週間程度で起こってくることが多く、4週間ほどして起こってくる場合もあります。ご使用を続けると、通常は8週間以内に肌が慣れ、徐々に治まっていきます。

保湿をしっかりとしていただき、気になる場合は、ご使用頻度を2日に1回にしていただいたり、1-2週間ほどお休みしてください。

CセラABプラス5包 1,320円も販売
参考文献・サイト一覧
  1. Seung-Cheol Lee, “Stabilization of retinol through incorporation into liposomes” J Biochem Mol Biol. 2002 Jul 31;35(4):358-63. PMID: 12296993
  2. Handler M, Adams-Woodford A, Ayres P, Giancola G, Diaz I. Facial Aging Improvement Case Study Using a Novel Combination of Retinol, Niacinamide, and Terminalia Chebula. J Drugs Dermatol. 2022 Jul 1;21(7):784-788. doi: 10.36849/JDD.6621. PMID: 35816074.
  3. Farris P, Zeichner J, Berson D. Efficacy and Tolerability of a Skin Brightening/Anti-Aging Cosmeceutical Containing Retinol 0.5%, Niacinamide, Hexylresorcinol, and Resveratrol. J Drugs Dermatol. 2016 Jul 1;15(7):863-8. PMID: 27391637.
  4. Fu JJ, Hillebrand GG, Raleigh P, Li J, Marmor MJ, Bertucci V, Grimes PE, Mandy SH, Perez MI, Weinkle SH, Kaczvinsky JR. A randomized, controlled comparative study of the wrinkle reduction benefits of a cosmetic niacinamide/peptide/retinyl propionate product regimen vs. a prescription 0.02% tretinoin product regimen. Br J Dermatol. 2010 Mar;162(3):647-54. doi: 10.1111/j.1365-2133.2009.09436.x. PMID: 20374604; PMCID: PMC2841824.

洗顔後に「Cセラモイストローション」と「CセラABプラス」の2つだけのお手軽ケアもおすすめです。

関連ページ-Related Pages-

error: Content is protected !!