新着記事の記事一覧

6月からプラセンタ注射の料金が変更となりました!

2018年6月1日からプラセンタ注射の料金を下記へ変更させていただきます。2本以上打っている患者さんは、価格が安くなり、ますますご利用しやすくなりました。 [table id=67 /] ※ラエンネック・メルスモンとも1本(1A=1アンプル)は、2ccです。1回に打つ本数は6本までとさせていただきます。 ※当院初診の方は、別途初診料がかかります。再診の方で注射のみの方は診察料はかかりません。また、再診の方で注射のみの方は、ご予約も必要ありませんので、いつでも診療時間内にお越しください。...

クリニックの弱酸性石けんの処方を開始します

トレハロース泡石けんは、「クリニックの弱酸性石鹸」へリニューアルしました。トレハロースの配合をなくし(一部でかゆみなどの症状が出る方がいるため)、よりシンプルでお肌に優しい処方としました。 詳しくは、「クリニックの弱酸性石鹸」のページをご覧ください。...

当院のニキビ治療症例を追加しました

当院で行っているニキビの治療の症例写真8・9・10・11を追加しました。 症例写真は、「ニキビ治療症例」のページをご覧ください。...

無断キャンセルについて(重要)

VCエチルセラミドゲル→VCセラミド保湿ジェルへ

VCエチルセラミドゲルは、「VCセラミド保湿ジェル」へリニューアルしました。VC誘導体と基剤の種類を変更し、さらにお肌に優しく、軽く使いやすくなりました。 以前旧容器だったため、料金を3,980円から3,780円に割引しておりましたが、割引価格はそのまま据え置きとさせていただきました。 詳しくは調剤化粧品の「VCセラミド保湿ジェル」のページをご覧ください。 7種類のヒト型セラミドとビタミンC誘導体を配合した保湿用のジェル。若返りのビタミンと呼ばれるナイアシンアミド(ビタミンB3)を配合し、美白とエイジングケア効果を高めました。高い保湿効果を発揮しながら、さっぱりとべたつかない処方設計です。 ...

ミノキシジル10%ローションの処方を開始しました

発毛薬のミノキシジルには、外用剤である「ミノキシジルローション」と、内服薬である「ミノキシジルタブレット」の2つがあります。 当院では外用剤として、2%と5%のミノキシジルローションを処方しておりましたが、この度、それより作用が強いミノキシジル10%ローションの処方を開始し、3種類の濃度のミノキシジルローションを処方できるようになりました。 国内の医薬品としては「リアップX5」にミノキシジルが5%配合されていますが、より強い効果を求める患者さんの声がありました。ミノキシジル10%ローションは、ミノキシジルタブレットよりも効果は劣りますが、副作用は少ないため、できるだけ副作用のリスクを取りたくないという患者さんにはおすすめです。 当院の処方のラインナップでは、有効性はミノキシジル2%ローション<5%ローション<10%ローション<ミノキシジルタブレット2.5㎎<5mg<10mgとなり...

治療間隔のまとめを追加しました

「Aという治療をやったのですが、Bという治療をやるときにどれくらい期間を空けなければなりませんか?」という質問を患者さんからよくいただきます。患者さんが迷わないように、肌のクリニックで主に行っている治療と治療のインターバルをまとめましたので参考にしてください。 トップページの一番下のフッターの「その他」の項目の「治療インターバル」をクリックしていただくといつでも閲覧可能です。...

高濃度プラセンタ注射の新規ご予約は終了しました

高濃度プラセンタの新規のご予約を4月9日より開始しましたが、定員に達したため終了とさせていただきます。大変申し訳ありませんが、次回の募集時期は未定となっておりますのでご了承ください。...

EGホワイトクリームの美白成分を変更しました

※2018年3月末より、美白成分としてフェニルエチルレゾルシノールを無くし、トラネキサム酸を配合しました。また、ビタミンC誘導体を従来の「3-O-グリセリルアスコルビン酸(VC-3G、VCグリセリル)」から、「アスコルビルリン酸Na」へ変更しました。 容器の表示はまだ変わっておりませんが、ご了承ください。 詳しくは、「EGホワイトクリーム」のページをご覧ください。...

緊急避妊用アフターピルのページを更新しました