新着記事の記事一覧

看護師の募集・求人のお知らせ

東京都杉並区にある肌のクリニック高円寺院では、増患に伴って診療日を増やすため、現在、正看護師の募集、求人をしています。 当院は、現在、医師1名、医療事務2名、看護師3名の合計6名で運営しており、全員正社員です。2018年4月からは、医師2名、医療事務4名、看護師4名体制となる予定です。 今回のナース採用人数は1名のみとなります。 自由診療や化粧品に興味がある方、皮膚科や美容皮膚科で働いた経験がある方、その他の科の看護師も、当院での勤務にご興味ある方はぜひご連絡ください。男性や未経験者も大歓迎です。 肌のクリニックの特徴 開業2年目の新しい皮膚科・美容皮膚科クリニックです。新宿から中央線で約5分、高円寺駅からも徒歩3~4分で通勤も便利な場所にあります。 日本で保険診療のみ行っていると気付きにくいのですが、海外の主要国で認可されている薬剤の5割以上は、日本では未承認医薬品です。特に...

サリチル酸マクロゴールピーリングの遠隔処方が可能となりました

当院では、サリチル酸マクロゴールピーリングを自宅で受けたいという方へ、医療用ピーリング剤の処方を行っております。対象となる方は、ピーリングの説明を受けていただき、1回以上サリチル酸マクロゴールピーリングを受けたことのある患者さんに限ります。 医療用と全く同じ「株式会社ケイセイ」の高品質なピーリング剤ですので、クリニックで受けるのと同等な効果が期待できます。併せて、高濃度ビタミンC誘導体(VCエチルローション、VCグリセルローション)をご自宅で外用、または、イオン導入していただくとさらに効果的です。 ときどき、サリチル酸マクロゴールの名称で通販で売られているものを見かけますが、サリチル酸の化粧品への配合濃度の上限は0.2%と決められています。医療用とは全く品質が異なり、副作用も報告されていますのでご注意ください。 価格等、詳細は「サリチル酸マクロゴールピーリング」のページをご参照くださ...

皮膚科医師・美容皮膚科医師求人・募集のお知らせ

シミのレーザー治療の料金を一部改訂しました

シミ治療の料金を一部改訂しました。シミ5mm以下1個4000円の料金はそのままですが、お顔に50個以上シミがある方は、顔全体で83000円と一律料金とさせていただきました。 当院のレーザー外来には、そばかすなどで顔全体に細かいシミが沢山ある方が来院されることが多く、一度に100個以上のシミをレーザーで治療することも珍しくありません。全てを治療すると15万円以上費用がかかることもありましたが、今後、50個以上の料金を一律料金としてそれ以上かからないようににすることで、沢山シミがある方も安心して治療を受けていただけます。 ただし、治療範囲は顔に適応であり、首や体の場合は別途料金が必要です。また、5mm以上のシミや、ADMと混在している場合などは別途料金が必要です。 シミ治療の詳しい料金は、「シミ治療」のページをご参照ください。...

VCエチルセラミドゲルの処方を開始します

VCエチルセラミドゲルの処方を8月24日午後から開始します。 VCエチルセラミドゲルは、VCエチルセラミドクリームのリニューアル版となります。ゲルタイプにすることで、VCエチルセラミドクリームよりも、さらに合成界面活性剤の配合が少なくなり、お肌に優しくなりました。 ヒト型セラミド7種類と高濃度のVCエチル・ナイアシンアミドを配合し、肌のバリア機能を高めながら、しっかりと美白ができるゲルになっています。ゲルで保湿をすると、クリームと比較して、メイク時に崩れにくくなり、ファンデーションが流れずにしっかりとのります。 容器はVCエチルセラミドクリームの旧容器のままとなっていますので、しばらくは、3,980円 →3,780円へ値引きしています。処方をご希望の方は、受付へご相談ください。 詳細は、「VCエチルセラミドゲル」をご参照ください。...

8月23日まで夏季休暇となります

当院は8月16日から23日まで夏季休暇をいただいております。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。...

体の黒ずみのレーザー治療のページを追加しました

8月から診察料の一部改訂のお知らせ

当院再診の方で、診察をご希望される方へ 現在まで、処方を伴わない簡単なご相談や短時間の医療相談の場合、院長の判断で診察料をいただいていないことも多くあったのですが、土曜日や平日の一部の時間帯で混雑してきたこともあり、処方を伴わない場合でも、診察をご希望の方は一律に再診料をいただくことにさせていただきました。診察料の詳細については、各ページの料金表をご確認ください。 診察をご希望されず、注射や調剤化粧品、レーザー処置、ピーリングのみをご希望の方に関しては、従来通り再診料はかかりません。何卒ご了承くださるようお願いいたします。...

初診の方でも調剤化粧品・サプリメントのみ遠隔診療が可能になります

政府の規制改革会議で、医療機関でのサプリメントの販売は「患者さんのみへの販売」に限定されています。また、当院の調剤化粧品は医薬品扱いのため、こちらも「患者さんのみへの処方」しかできません。初めての方は、原則一度ご来院いただく必要がございますが、8月よりプラセンタサプリメントと調剤化粧品に限り、初診の方でも遠隔診療を利用して処方・購入が可能となりました。ご希望の方はお電話にてご相談ください。また、調剤化粧品・プラセンタサプリメントの処方・販売のみでも初診料がかかりますのでご了承ください。すでに当院通院中の患者さんは、診察、ご予約は必要ありません。受付にてご相談ください。遠隔診療には守らなければならない規約がありますので、詳しくは当院の遠隔診療のページをご参照ください。...

はだくりプラセンタ(非分解プラセンタ)の処方を開始しました