Q.ピルを飲めない場合はありますか?

当院では、以下の方へはピルの処方ができません。

1.男性の方

2.15歳未満の方(骨端線が閉鎖して成長が止まる可能性があります)

3.タバコを吸われる方(相互作用で副作用が強く出るため、禁煙が必要です)

4.妊娠中、授乳中、または1年以内に妊娠の予定がある方

5.BMI(体重÷身長m2乗)が25を超えている方

6.高血圧、高脂血症、肝腫瘍、耳硬化症、抗リン脂質抗体症候群、血栓性素因、肺高血圧症、心房細動を合併する心臓弁膜症、心内膜炎、悪性腫瘍の既往がある方

7.前兆(目の前が暗くなる、キラキラする、視野が狭くなる等)のある偏頭痛がある方、35歳以上で偏頭痛がある方

8.診断の確定していない異常性器出血がある方

そのほか、持病をお持ちの方はホルモン治療を受けられない場合があります。詳しくは診察時に医師にご相談ください。