VCグリセリルローション

ビタミンC誘導体の欠点である刺激性と乾燥性を少なくした「3-O-グリセリルアスコルビン酸」を高濃度で配合。

活性酸素種を除去して、多角的な抗酸化作用を発揮します。敏感肌の方、ニキビ、ニキビ跡、シミに悩む方へおすすめします。毎日のエイジングケアにもおすすめです。

VCグリセリルローション

保湿型ビタミンC誘導体「VCグリセリル」

「VCグリセリル(3-O-グリセリルアスコルビン酸)」は、ビタミンCの3位の水酸基にグリセリンを結合した、新しいビタミンC誘導体です。最大の特徴は「高保湿・低刺激」。安定性も高いため、高濃度で配合が可能です。

*VCグリセリルに含まれる微量の未反応のビタミンCにより、稀に刺激や赤みを感じる場合があります。VCグリセリルが合わない方は「VCエチル5%ローション」をお試しください。

VCグリセリルの作用

VCグリセリル(3-O-グリセリルアスコルビン酸)は、抗酸化作用を始め、様々な作用が認められています。

コラーゲン減少の抑制

ヒト表皮モデルにおいて、紫外線B波(UVB)照射後のコラーゲンの減少を18%抑制しました。(シワ予防)

抗炎症作用

VCグリセリル2%、1日2回・8週間の使用で、ニキビの炎症(赤み)を12%減少させました。(肌荒れ改善)

カルボニル化の抑制

VCグリセリル2%、1日2回・8週間の使用で、角層のカルボニル化タンパク質を6%減少させました。(くすみ改善)

カルボニル化タンパク質は、活性酸素によってタンパクが酸化・変性されて生じ、黄色化するためにくすみの原因となります。

角化異常改善

角層の多重剝離を抑制し、角化異常を低減して肌のターンオーバーを正常化する作用を認めました。(ニキビ予防)

多角的なアンチエイジング

VCグリセリルは、活性酸素を除去し、高い抗酸化作用を持つだけでなく、「メラニン生成抑制効果」、「コラーゲン産生促進効果」、「保湿効果」も併せ持ち、多角的にアンチエイジング作用を発揮します。

VCグリセリルの作用

VCグリセリル8%ローション 1980円 +税
乾燥・刺激の少ない最新の「3-O- グリセリルアスコルビン酸」が活性酸素を除去し、若々しく、みずみずしい素肌を保ちます。
内容量 / 55ml(イオン導入に使用する場合は約9 回分)
使用期限 / 処方日より冷蔵:2 ヶ月
防腐剤フリーのため、必ず冷蔵保存でお早めにお使いください。
使用感 / しっとり
無香料 無着色 防腐剤フリー 合成界面活性剤フリー オイルフリー アルコールフリー 
有効成分 / 3-O- グリセリルアスコルビン酸8%(VC誘導体・美白)
他の成分 / 水 グリセリン(保湿) BG(保湿・静菌) PCA-Na(アミノ酸・保湿) 乳酸Na(保湿) アルギニン(アミノ酸・保湿) アスパラギン酸(アミノ酸・保湿) PCA(アミノ酸・保湿) グリシン(アミノ酸・保湿) アラニン(アミノ酸・保湿) セリン(アミノ酸・保湿) バリン(アミノ酸・保湿) プロリン(アミノ酸・保湿) トレオニン(アミノ酸・保湿) イソロイシン(アミノ酸・保湿) ヒスチジン(アミノ酸・保湿) フェニルアラニン(アミノ酸・保湿) PH調整剤

院内で調剤しているため、内容量に多少の誤差が生じます。また、内容の見直しなどで、成分が一部変更になる場合がありますので、ご了承ください。

調剤化粧品一覧はこちら

ご予約・お問い合わせ

TEL 03-5913-7435
[ 受付 ] 10:30-13:30/15:30-18:30 [ 休診 ] 日・祝
医学的なご質問等、医師が対応する場合は、別途電話再診料を頂戴することがございます。