Q.注射の費用は、医療費控除の対象になりますか?

プラセンタ注射は、美容・健康増進目的と解釈されるため、医療費控除は受けられないケースが多いのが実情です。

アトピーやリウマチなどの自己免疫性疾患や、更年期障害などの持病があり、その症状緩和のためにプラセンタ注射を受けている方は、医療費控除の対象となる場合があります。

控除の対象になるかどうかは、当院の判断ではなく税務署の判断となるため、詳しくは明細書をお持ちになり所轄官庁、または税務署までご確認ください。