初診の方でも調剤化粧品・サプリメントのみ遠隔診療が可能になります

政府の規制改革会議で、医療機関でのサプリメントの販売は「患者さんのみへの販売」に限定されています。また、当院の調剤化粧品は医薬品扱いのため、こちらも「患者さんのみへの処方」しかできません。

初めての方は、原則一度ご来院いただく必要がございますが、8月よりプラセンタサプリメントと調剤化粧品に限り、初診の方でも遠隔診療を利用して処方・購入が可能となりました。ご希望の方はお電話にてご相談ください。

また、調剤化粧品・プラセンタサプリメントの処方・販売のみでも初診料がかかりますのでご了承ください。すでに当院通院中の患者さんは、診察、ご予約は必要ありません。受付にてご相談ください。遠隔診療には守らなければならない規約がありますので、詳しくは当院の遠隔診療のページをご参照ください。