Q.びまん性脱毛症治療の通院頻度と期間を教えてください

当院では、患者さんが希望した場合、初診時に血液検査で基礎疾患の有無を判定し、基礎疾患がなければ、その後は3ヶ月~6ヶ月に1度の診察をおすすめしています。特に副作用などの異常がなければ、外用薬のみの場合、診察なしで、薬の処方のみを行うことも可能です(内服薬の場合は、処方時に必ず診察が必要となります。)。成長因子治療を希望される方は4週間毎に通院が必要です。

約6ヶ月で効果を判定し、1年程度治療を継続していただきます。びまん性脱毛症は一度回復すれば完治する可能性もありますが、加齢などが原因の場合では、AGAと同様に年齢を重ねる毎に進行していきます。そのため、一度髪の毛が増えてからも、定期的に薬を使用し続ける必要があるケースも多くあります。