Q.ミノキシジルタブレット治療の通院頻度と期間を教えてください

当院でミノキシジルタブレットによる治療を受けられている患者さんは、初診時に血液検査、心電図で基礎疾患の有無を判定し、その後は3ヶ月に1度、診察を受けていただいています。忙しくてなかなか来院できない方には、最大で6カ月分の薬を処方しています。

ミノキシジルタブレットは、その副作用の強さからきちんと検査を行いならが治療していかなければならない薬剤です。6ヶ月毎に血液検査(心不全マーカーを含む)、心電図、尿検査を行います。1年間治療を継続し効果を判定します。

AGAは進行性の疾患ですので、髪の毛が増えてからも定期的に薬を使用し続ける必要があります。治療を中止すると、脱毛が起こり、徐々に元の状態へ戻ってしまいます。

副作用が起こった場合は、他の治療へ切り替えることも念頭に置く必要があります。副作用の症状が疑われる方、治療効果が出ない方は、いつでも再診の予約をお取りになり、医師へご相談ください。