Q.遠方に住んでいても治療できますか?

全国から難治性ニキビの患者さんが肌のクリニックへ通院していますので、遠方に住んでいても治療は可能ですが、アキュテイン治療の場合は、月に1回の受診と採血検査が必要となりますので、毎月当院へ来院できなければ、治療を受けることはできません。

遠方の方にはできるだけ通院頻度が少なくなるように配慮はしていますが、副作用がある薬のため、採血検査を定期的に行う必要があり、通院の間隔を空けるにしても限度があります。

ホルモン治療の場合は、最初の6ヶ月~9ヶ月は、1ヶ月に1回~2ヶ月に1回程度の間隔で診察が必要ですが、症状が落ち着いて来れば、遠隔診療にてオンラインで診察・処方・薬剤の配達を行い、検査だけ近くの病院で受けていただくことが可能になります。

詳しくは当院の遠隔診療のページをご参照ください。

※アキュテイン治療は、対面診療が必要で、遠隔診療は行っておりませんのでご了承ください。