Q.アキュテイン治療の治療成績を教えてください

アキュテイン(イソトレチノイン)によるニキビの治療を行うと、1クール(約6ヶ月間)で98%以上の患者さんが治癒、または改善します。現存する全世界で処方されているニキビの治療薬としては、最も効果がある薬剤です。

改善させるスピードも速く、最初の1ヶ月間は約30%の患者さんでニキビが悪化(好転反応)が見られる可能性がありますが、平均して2ヶ月間~3ヶ月間で徐々に改善していきます。

3ヶ月間で改善が認められなかったり、増悪期間(好転反応)が2ヶ月以上続いたりした場合は、アキュテイン(イソトレチノイン)の用量を増やしていかなければなりません。当院では20mg~40mg/日を基準としていますが、場合によっては60mg/日~80mg/日と高用量で治療しなければならないこともあります。極量は体重あたり2mgまでです。つまり、体重60キロの患者さんの場合、120mg/日までとなります。

治療期間は1クール=6ヶ月間~8ヶ月間です。ニキビがほとんどできなくなっても、再発を防ぐために1クールは治療を継続する必要があります。治療方法の工夫によって、再発率を最小限に抑えるように努力していますが、約30%の患者さんに再発(※)を認めます。また、残念なことに1~2%の患者さんには、全く効果が認められないことがあります。

再発した場合は、最低2ヶ月間、できれば4ヶ月間あけてもう1クール治療を行います。再発したとしても、クール毎に徐々にできなくなってくる(クールを始める前よりは減る)方がほとんどですので、繰り返し叩いていけば良好な結果が得られる可能性が高いのですが、全体の5%~10%の患者さんでは、クールが終わる度に元のように再発してしまう方がいます。

アキュテイン(イソトレチノイン)は現存するニキビの治療薬の中では、最も高い有効率と最も低い再発率を誇りますが、100%の方が改善して、その後も永遠に再発しないというような、魔法の薬では決してありません。医療にも限界があり、過剰に期待をすると必ずしも満足する結果にならないこともあります。

※再発率に関しては、治療終了後、新生ニキビの数が治療前の状態の1/3以上に戻った場合を再発と呼んでいます。

アキュテインについて詳しくは、「アキュテイン治療」のページをご参照ください。